お気軽にご相談ください。

行政手続き

行政機関の違法不当な行為に対しては,行政訴訟や行政不服審査請求,国家賠償請求などにより是正を求めることができます。

行政機関と争うというと仰々しく聞こえますが,

  • 運転免許が取消された。
  • 経営している店が営業停止処分を受けた。
  • 近所に大きな建物の建築予定があり日当たりが悪くなりそう。
  • 生活保護等各種手当ての支給がなされない。
  • 税金が過大である。

・・・など,行政事件は日々の生活の中に存在しているのです。

近年,行政事件訴訟法の改正によって行政訴訟が利用しやすくなり,個人の権利救済の機会も広がっています。

当事務所では、訟務検事時代に国の指定代理人として行政事件、租税事件を担当してきた所長弁護士の経験を生かして、行政の違法を正すために、違法な行政処分の取消しを求める原告側に立って活動しています。

これまでの主要な担当行政事件

ゴルフ場固定資産税課税処分取消訴訟、都市再開発権利変換処分取消訴訟,市町村合併の合併決定処分差止訴訟